shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「八方斎と炭の段」 『忍たま乱太郎』17期第14話

「八方斎と炭の段」
忍たま乱太郎』17期第14話
2009年4月16日放送

 

今回の一年は組の実習授業の場所は庄左ヱ門の黒木屋。16期の「染物屋のお仕事の段」もだったが、一年は組の子供達は色々な職業の親を持っているのでこういう社会科授業には適している。

 

お昼ご飯の時間になったので子供達と一緒に「やったー!」と喜ぶ土井先生が可愛いw アンタ、先生でしょ!

 

黒木屋に大量の炭を寄付するよう八方斎がやって来る。
あれ? 八方斎はここが庄左ヱ門の家だと知らないのか? まぁ、16期の「黒木屋のピンチの段」でやって来たのは大黄奈栗野木下穴太だったからなぁ。庄左ヱ門のおじいちゃんは「またドクタケがやって来た」と言っているので、16期の話は無かった事にはなっていないようだ。

 

今回の話って原作44巻にあった切羽拓郎の話でアニメ化されなかった部分を基にしているのかな? 炭が出てくる以外に共通点が無いけれど。

 

さびしいしんべヱのパパの段」に進む。

 

TVアニメ「忍たま乱太郎」DVD 第17シリーズ 二の段