shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「綾部喜八郎の段」 『忍たま乱太郎』17期第30話

「綾部喜八郎の段」
忍たま乱太郎』17期第30話
2009年5月8日放送

 

喜八郎の主役回。学園長が何度も言い間違えたおかげでこの話だけで綾部喜八郎の名前を覚える事が出来る。それにしても、お風呂での学園長は実にウザかった。喜八郎でなくてもこれはキレる……。

 

喜八郎は原作での飄々としているキャラとアニメでの他の四年生と似て陽気なキャラとがあるが、今回の話では登場時や最後の気が済んだ場面では原作に近い飄々としたマイペースキャラになっていて、学園長のからかいに腹を立ててからは喜怒哀楽がハッキリしたキャラに変わる等、その時の気持ちによってキャラが変わる人物と言う事が示された。

 

隠れる名人の段」に進む。