shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「ドクタケの儀式の段」 『忍たま乱太郎』17期第48話

「ドクタケの儀式の段」
忍たま乱太郎』17期第48話
2009年6月3日放送

 

結婚した里芋行者とミス・マイタケの話。そう言えばミス・マイタケの本名って出ないな。夫の里芋行者さんには本名で呼んでほしいところ。(なんか『ドラゴンボール』で夫のクリリンが嫁の事を「18号」と呼んでいるのを思い出す。こちらは劇中で呼ばれていないだけで本名の設定はあるが)

 

ドクタケ忍者はいつもは役に立たないお間抜け集団と言うイメージがあるが今回のミス・マイタケを付け狙って捕らえる場面を見ると、一般人の視点から見たらやはり怖い存在なんだなと言う事が分かる。

 

ドクタケに捕まるミス・マイタケ(中身は里芋行者)がなんか色気があってエロい。

 

月が「ドクタケ」になっているのが細かい。

 

ミス・マイタケ(中身は里芋行者)を助ける山田先生がカッコイイ!

 

里芋行者さんの幻術はやはりアニメ映えするなぁ。

 

遠足はどこの段」に進む。

 

TVアニメ「忍たま乱太郎」 DVD 第17シリーズ 四の段