shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「口うるさい先輩の段」 『忍たま乱太郎』20期第3話

「口うるさい先輩の段」
忍たま乱太郎』20期第3話
2012年4月5日放送

 

前回の続き。

 

今回の話の始まりである第1話から見ていくと文次郎とかがまさしく「口うるさい先輩」となっていて、だからこそ日常での口うるささが非常時では役立つと言う展開が上手くいっている。

 

今回は『忍たま』でよく見られる「忍術の説明回」なのだが、今回は土井先生や山田先生と言った「教師の教え」ではなくて文次郎や留三郎と言った「先輩の教え」となっていて、忍術学園では「教師と生徒」の関係の他に「先輩と後輩」の関係もちゃんと成立している事が分かる。

 

キツネ走りの段」に進む。