shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「ドクタケを見捨てないの段」 『忍たま乱太郎』20期第68話

「ドクタケを見捨てないの段」
忍たま乱太郎』20期第68話
2012年7月5日放送

 

「擦りむけたタイツ」。
それはもう通販で販売しちゃ駄目なレベルなんじゃ……。

 

今回登場したゲストの忍者はクエン・カステーラに雇われたとの事。
ドクタケ忍術教室に忍び込む事が出来るとはかなりの腕前。カステーラさん、どこでこんな優秀な忍者を……?

 

カステーラさんが自分を引き抜きに来たのではと考える魔界之先生の所に「なんか人生に悩んでいるように見えたが?」とやって来る八方斎。タイミング的に曲者が魔界之先生に伝言を持って来たのを知っていたような感じがする。

 

ドクたまの事を心配して魔界之先生に外国に行かないよね?と念を押す乱太郎達。忍術学園とドクタケ忍術教室は表向きは敵対関係にあるのだが、忍たまとドクたまは同じ忍者のたまごとしての仲間意識がある事が分かる。

 

カステーラさんの通販の間違いは「刀剣」と「闘犬」。こちらは言葉は同じなので間違うのも理解できるかな。
それにしても日本語の通販で外国人のカステーラさんより酷い間違いをする魔界之先生って……。

 

「あなたが通販の買い物に失敗するキャラクターと聞きました」。
「キャラクター」ってさり気にメタ発言だよ、カステーラさん。

 

身がはいらないの段」に進む。

 

TVアニメ(忍たま乱太郎) DVD 第20シリーズ 六の段

TVアニメ(忍たま乱太郎) DVD 第20シリーズ 六の段

  • 発売日: 2013/10/23
  • メディア: DVD