shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「狙いは三人組の段」 『忍たま乱太郎』20期第77話

「狙いは三人組の段」
忍たま乱太郎』20期第77話
2012年7月18日放送

 

20期後半の長編である水軍のオーディション編が開始。

 

原作では六年生が集団登校をして山賊と出会ったらの場面では過激派ではない伊作は外されているがアニメでは加えられている。
救急箱を持っているので他の六年生に倒された山賊を手当てする役目かな。

 

乱きりしんの魂が入れ替わってしまう場面は「魂=声」と言う事で声優さんの担当を変えると言う演出が取られている。アニメだと声の印象が強いので漫画以上に魂が入れ替わった乱きりしんの違和感が出ていて良かった。

 

仙蔵はアニメでは厳禁シリーズがあって周りに振り回されるイメージがあるが、原作ではどちらかと言うと周りを振り回すキャラになっていて、原作回である今回も魂が入れ替わった乱きりしんに振り回される事無く事態を解決している。

 

山賊退治の段」に進む。