shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「兵庫水軍のオーディションの段」 『忍たま乱太郎』20期第82話

「兵庫水軍のオーディションの段」
忍たま乱太郎』20期第82話
2012年7月25日放送

 

前回の続き。

 

いよいよオーディション開始。
今回のシリーズは原作に忠実だけれど今回は結構細かく変更点がある。最初に競技のルールを説明しているので原作よりアニメの方が分かりやすいところがある。

 

四年生は今回はメインに関わっていないけれど、それでも滝夜叉丸、三木ヱ門、喜八郎のキャラがしっかりと出ているのはさすが。

 

六年生がオーディションに関係しているので、学園長と山田先生の指示を受けて騒がしい四年生達を排除するのは五年生の役割。こうして見ると六年生や四年生に比べると五年生は大人しいと言うか優等生と言う感じ。

 

出茂鹿チームは嫌々集まったメンバーで構成されている事について「あなたに人望が無いから」と本人に向かって言っちゃう伏木蔵と平太。おどおどしている割に結構毒舌で笑ったw

 

飛んだアヒルさんボートの段」に進む。