shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「諸泉尊奈門の作戦の段」 『忍たま乱太郎』23期第39話

「諸泉尊奈門の作戦の段」
忍たま乱太郎』23期第39話
2015年5月21日放送

 

冒頭の尊奈門から見た土井先生が不敵な笑みを浮かべていて強敵感があった。
尊奈門から見ると土井先生ってこんな感じなんだな。

 

乱太郎達の話を聞いて自分も土井先生から宿題を出されたら嫌だなぁと思う尊奈門。
ここ最近の『忍たま』は乱太郎達が宿題に対して不満を述べる話が多かったが、ひょっとして今回の話に向けての仕込みだったのかな。

 

最後の場面を見ると土井先生は最初から尊奈門が忍術学園に偵察に来ていた事に気付いていたようだ。
尊奈門が隙を見せた時点で攻撃をしたと言う事は「敵を偵察中に隙を見せたらいけないよ」と言う土井先生からのレクチャーだったのかな。
そう考えると今回の話は乱きりしんだけでなく尊奈門も実は土井先生からの補習を受けていたと解釈する事も出来る。

 

あの川を渡れの段」に進む。