shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「土井先生の子守の段」 『忍たま乱太郎』23期第51話

「土井先生の子守の段」
忍たま乱太郎』23期第51話
2015年6月8日放送

 

たまには自分達が土井先生に宿題を出したいと訴える乱きりしん。
でも、生徒達が提出した宿題やテストの採点をするのってある意味で「先生達の宿題」と言えるんだよね。
確かに宿題は面倒臭いけれど、面倒臭くて大変なのは生徒だけではないのだ。

 

きり丸は自分一人では抱えきれないほどのアルバイトを引き受ける事があるが、今回の話を見ていると、家で土井先生も手伝ってくれている時の感覚で忍術学園でもアルバイトを引き受けているように見える。
今回のきり丸は土井先生が手伝ってくれる事を最初から計算に入れていたわけではない感じだったので、きり丸は無意識のうちに自分一人で出来る仕事量ではなく自分と土井先生の二人で出来る仕事量でアルバイトを引き受けるようになってしまっているのかもしれない。

 

そう言えば、つどい設定だと土井先生は後に孤児院を開くと言う話があったなぁと言う事を思い出す話。

 

心をきたえるの段」に進む。