shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。『ドラゴンボール』や藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「神龍への願い」 アニメ『DRAGON BALL』第12話

神龍への願い」
アニメ『DRAGON BALL』第12話
1986年5月14日放送

 

原作の第20話「神龍への願い!!」と第21話「満月」をアニメ化した話。

 

原作ではあまり気にならなかったがアニメだと「ピラフ、早く願いを言えよ……」と感じちゃうなぁ。

 

ピラフの野望を阻止したウーロン達はシュウとマイに攻撃される事に。
原作ではウーロンとプーアルはアッサリ降伏した感じだったが、アニメではウーロンがプーアルの手を引っ張って一緒に逃げる場面がある。今まで犬猿の仲だったのでこの場面はグッときた。

 

原作だとウーロンとプーアルが捕まったので悟空達もそのまま捕まった感じだったが、アニメでは悟空がお腹が空いて力尽きてしまったのとシュウのドッグ部隊の数の多さに負けてしまったとなっている。凄いぞ、シュウ。第2話で狼の群れに襲われていたのとはエライ違いだ。

 

悟空の大変身」に続く。