shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「夜間宿泊訓練の段」 『忍たま乱太郎』16期第35話

「夜間宿泊訓練の段」
忍たま乱太郎』16期第35話
2008年5月16日放送

 

野戦外泊する事になった一年は組。
「お化けが出たと言って帰るなよ」と言う土井先生に対して庄左ヱ門は忍たまである自分達はお化けなんて非科学的なものは信じていないと返す。
時代背景を考えたらさらりと物凄い事を言っているぞ、庄左ヱ門……。

 

土井先生と山田先生は一年は組を夜の闇に慣れさせる為、くの一に「恐車の術」をかけてほしいと頼む。つまり、夜の闇にまぎれて一年は組を驚かせてほしいと言う事。なんて的確な人選なんだ…。

 

おシゲちゃんの声で喋る落ち武者の幽霊が実に可愛い。

 

くの一が恐車の術をかけると分かった一年は組はゾンビメイクをして逆にくの一を驚かせる事に。
おい! 戦国時代の日本にゾンビはいないぞ!

 

最後のオチはちょっと予想外だった。
てっきり先生達の仕業なのかなと思ったが、やはりくの一の方が一枚上手であった。

 

急ぎの老人の段」の進む。