shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「着物の柄の段」 『忍たま乱太郎』16期第34話

「着物の柄の段」
忍たま乱太郎』16期第34話
2008年5月15日放送

 

今回のきり丸のアルバイトはある染物屋さんの柄が盗まれないように警護し、さらにライバルの染物屋の柄がどんなものなのか探る事。
おおっ! 忍者っぽい! と言うかこれは現代で言ったら立派な産業スパイだ!

 

きり丸はライバルの染物屋の警護のアルバイトをくの一に頼んでいたので、染物の柄を手に入れるのに苦労する事に。しかも、しんべヱがおシゲちゃんに自分達のアルバイトの内容を全て話してしまう。しんべヱ曰く、「おシゲちゃんとは隠し事をしないと決めたから」。リ、リア充め……。
今回のしんべヱとおシゲちゃんの雰囲気が遊び人のダメ亭主とちゃんと働いて家庭を支えている妻みたいだった。

 

生意気少年のきり丸とイジワルお姉さんのユキちゃんトモミちゃんのやり取りが面白い。くの一の出番はもっと増えてほしいなぁ。

 

夜間宿泊訓練の段」に進む。