shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「ピクニックの谷の段」 『忍たま乱太郎』16期第22話

「ピクニックの谷の段」
忍たま乱太郎』16期第22話
2008年4月29日放送

 

前回の続き。

 

谷でのピクニックの準備を進めるチャミダレアミタケとそこで暗殺計画を進めるスッポンタケ、そしてスッポンタケの暗殺計画を妨害してチャミダレアミタケの殿様を守ろうとする忍たまと言う3チームのお話。

 

以前にチャミダレアミタケの武術大会に出場した剣豪を中心にスッポンタケの暗殺計画の噂を聞いた者達がチャミダレアミタケの殿様を守る為に集結。武術好きの殿様だけあって武術関係者からの人望が厚い。

 

スッポンタケは暗殺者をチャミダレアミタケの関係者の中に忍ばせ、さらに失敗した場合は霞扇の術で暗殺者もろとも皆殺しにしてしまうと言う、劇中でも言っていたが、ギャグアニメとは思えないシリアスな手段を採る。

 

そして土井先生と新野先生の先生チームはスッポンタケの代官達を、戸部先生と灰洲井溝の剣豪チームは剣豪の中に潜んでいると思われるスッポンタケの暗殺者を、そして乱太郎達のよい子チームはチャミダレアミタケの殿様に振る舞われる料理の所へ。
いよいよ決戦の時!

 

谷の入口・出口の段」に進む。