shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「染物屋のお仕事の段」 『忍たま乱太郎』16期第65話

「染物屋のお仕事の段」
忍たま乱太郎』16期第65話
2008年6月27日放送

 

前回に続いて伊助が出てくる話。今回は伊助の両親と染物屋である実家が出てくる。

 

今回の利吉さんの仕事はある城に頼まれて染物屋の主人を極秘に連れて行く事。
え!? それって誘拐……?(実際、利吉さんは「自分が諦めても他の忍者が連れ去る」と言ってる)
染物屋の主人が伊助の父親と知った利吉さんは仕事を諦めるが、もしそれを知らなかったら結構揉める事態になっていたかも……。

 

土井先生に一年は組を任せ、山田先生と利吉さんは伊助の父親を求めている城主の目的を探りに行く。短い時間ではあるが、伝子さん無しの山田親子の忍者姿が見られるのに感動する。(二度目の侵入の時はヒロイン伝子さんの登場となったが……)

 

てか、伝子さんが伊助の父親の妻って、とんでもない風評被害だw

 

そして自分のオネショ布団を部下に知られたくないのでフリーの忍者である利吉さんに仕事を頼んだと言うのに結果的に一年は組全員にオネショ布団を見られる事になった城主がさり気に気の毒だ。

 

突庵望太の実力の段」に進む。