shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「迷子の予習の段」 『忍たま乱太郎』23期第26話

「迷子の予習の段」
忍たま乱太郎』23期第26話
2015年5月4日放送

 

迷子コンビはテレポーテーションの能力でも持っているのか?

 

三年生回なのだが、おかわりの予習をする藤内、利吉さんの仕事を見たい迷子コンビ、ヘムヘムと散歩している作兵衛、そしてかくれんぼをしている乱きりしんと終盤までそれぞれ別ラインで物語が進む構成になっている。
藤内と迷子コンビは状況説明の為に乱太郎達と途中で絡むが、乱太郎達がいなくても彼らのエピソードは起承転結が成立するようになっていて、三年生も乱太郎達がいなくても話を作れるほどにキャラが確立した事が分かる。

 

今回の話から大塚周夫さんに代わって息子の大塚明夫さんが山田先生の声を担当している。

 

冷えたタンタンメンの段」に進む。