shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「ヘムヘムとアピールの段」 『忍たま乱太郎』23期第34話

「ヘムヘムとアピールの段」
忍たま乱太郎』23期第34話
2015年5月14日放送

 

待て待て待て!
西長洲本通九丁目さんはこんなに忍術学園と何度も関わっていながら自分の顔が小松田さんとヘムヘムに知られていないと思っていたのか!?(ひょっとして、小松田さんと九丁目さんって今まで一度も会っていなかったりするの?)
今回は他にも九丁目さんが六年生を知らなかったりと「あれ? 接点無かったっけ?」と思う場面がある回であった。

 

九丁目さんが忍術学園の中を見た時、作兵衛達三年生が迷子コンビを取り囲んでいる場面があって笑った。迷子にさせないようにしていたんだろうなぁ。
今回は台詞は無いが多くのキャラクターが登場していて、それもただ立っているだけではなくてそのキャラクターらしい場面が作られていて見るのが楽しい回となっている。

 

最後はまさかの小松田さんVSヘムヘムのアピール合戦。
そう言えば今回の話は最初から小松田さんとヘムヘムのどちらが優秀かと言う構成になっていた。

 

作りすぎた豆腐の段」に進む。