翔龍shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。『ドラゴンボール』や藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「ヤムチャVSジャッキーチュン」 アニメ『DRAGON BALL』第22話

ヤムチャVSジャッキーチュン」
アニメ『DRAGON BALL』第22話
1986年7月23日放送

 

原作の第37話「第2試合」と第38話「第3試合」をアニメ化した話。

 

アニオリで悟空とギランの大食い対決がある。
また、悟空がお腹を空かしたナムに食事を勧め、悟空とナムとギランの間にちょっとしたいざこざが起きる。原作ではナムとギランは接点が無かったがアニメではこの後もいくつかの因縁が生じている。

 

ジャッキー・チュンヤムチャを吹き飛ばした技は原作だと素早い動きで風を発生させた感じだったがアニメでは直前に手が光ると言った気を使ったような感じになっている。

 

アニメではナムの過去編が第2試合の前に一度紹介されている。

 

アニメでは怒ったナムにランファンの攻撃が全てあっさりと防がれていて原作以上に二人の力量差がはっきりしている。

 

原作では悟空はナムとランファンの試合を見ていないがアニメでは見ていてランファンの色仕掛けを理解出来ない場面がある。

 

エンディングにクリリンやランチと言った第21回天下一武道会編のキャラが追加された。

 

出たーっ! 強敵ギラン」に続く。