shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「尊敬されたいの段」 『忍たま乱太郎』18期第89話

「尊敬されたいの段」
忍たま乱太郎』18期第89話
2010年9月15日放送

 

八方斎「山田利吉。お前も父親である山田伝蔵を尊敬しているのか?」、
利吉「んん。まぁ……」。
こういうやりとりって忍術学園関係者ではない八方斎相手だから出来たところがあるのかな?

 

魔界之先生は八方斎の事を尊敬してはいるが、ドクたまに対して八方斎を尊敬するようにと言う教育はしていない。
ドクたまは将来のドクタケ忍者を育てるのが目的なので本来はドクタケ忍者隊の首領である八方斎を尊敬するよう教育すべき。あえてそれをしていないのは魔界之先生がドクタケ忍術教室の講師でありながら中立の立場を取っているからであろう。
自身の思想と生徒への教育は切り離して考えると言うのが魔界之先生のスタイルのようだ。

 

中在家長次のニヤリの段」に進む。