shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「大借り物競争の段」 『忍たま乱太郎』16期第57話

「大借り物競争の段」
忍たま乱太郎』16期第57話
2008年6月17日放送

 

前回の続き。

 

お、恐ろしい……。学園長の突然の思い付きで大借り物競争が行われる事になったのだが、その順位によって夏休みの長さが変わると言うのだ。ビリになったら夏休みが0日って、代表にかかるプレッシャーがハンパない……。
ところで教職員チームも参加と言う事だが、仮に教職員チームが優勝して夏休みが35日になっても一年生チームがビリになったら土井先生達は夏休みを返上して授業を行わなければならない。なんて割に合わない……。

 

この大借り物競争は二年生代表が久作で三年生代表が藤内でくの一代表がソウコといつもと違ったメンバーが選ばれている。

 

最近は委員会対抗が多くなっているが、今回の話を見るとその理由がなんとなく分かる。学年別対抗だと一年生がハンデ無しで仙蔵や三郎と戦わなければならなくなるのだ。さすがに勝ち目が無いような……。

 

近道は危険の段」に進む。