shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。『ドラゴンボール』や藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「ライバル?参上!!」 『DRAGON BALL』其之二十五

「ライバル?参上!!」
DRAGON BALL』其之二十五

 

人魚視点だと知らない子供に知らない場所に連れて来られて知らない爺さんに「パンチーをくれ」「パイパイをつまませてくれ」と言われたわけだからそりゃ怒るわ。
完璧に犯罪ですよ、武天老師様……。

 

海ガメは旅行でいないのでこの頃の亀仙人は結構やりたい放題。
亀なので活動できる場所が限られていそうなのだが意外とあちこち行くよね、海ガメさんは。

 

滅多な事では弟子は取らないとしてクリリンの弟子入りを断る亀仙人であったが、クリリンからの挨拶代わりの本を読んで気が変わり、ぴちぴちギャルを連れて来たら弟子入りを考える事に。既に悟空が二度失敗しているので、海ガメがいないと言うチャンスを逃さない為に、ぴちぴちギャルをちゃんと理解しているクリリンの弟子入りを認めた感じかな。
もし悟空が弟子入りに来ていなかったりぴちぴちギャルを連れて来るのに成功していたりしていたら、おそらく亀仙人クリリンの弟子入りを認めていなかったと思う。そう考えるとクリリン亀仙人を訪ねるタイミングが良かったと言える。

 

武術に強くなって女の子にモテたいと言う不純な動機を持っていたクリリンクリリンの他にも亀仙人、ウーロン、ヤムチャと女の子を意識する男キャラは何人かいるが、結果的に彼らではなく女の子を意識していなかった悟空が最初に結婚する事になる。

 

?な女の子」に続く。