shoryuの忍たま日記

『忍たま乱太郎』について色々と書いていくブログです。『ドラゴンボール』や藤崎竜さんの『封神演義』のレビューも書いています。

「真夜中の訪問者たち」 アニメ『DRAGON BALL』第6話

「真夜中の訪問者たち」
アニメ『DRAGON BALL』第6話
1986年4月2日放送

 

原作の第9話「ドラゴンボール危うし!!」と第10話「強盗大作戦」をアニメ化した話。

 

アニオリでピラフ一味が悟空達の車に爆弾を設置する場面がある。
これは「亀仙人のキント雲」でピラフ一味が悟空達がドラゴンボールを持っている事を知ったのを受けてのもの。
原作にあった「ヤムチャがくれた車に爆弾とか付いているんじゃないか?」と言うウーロンの台詞が良い感じにハマった。

 

ヤムチャプーアルが一緒になって今回の話で丸2年らしい。
この二人の出会いってどういう感じだったのかな。

 

ドラゴンボールの話を聞いたウーロンはパンティーを出してもらおうと考える。もちろん、これは後の伏線。

 

今回の話ではヤムチャを「山賊」としているが、ヤムチャが活動している場所は「砂漠」であって「山」ではないような……。

 

次回予告を悟空ではなくウーロンが紹介して驚いた。
DRAGON BALL』の次回予告は悟空のイメージが強いが実は悟空以外のキャラが担当している回もある。

 

フライパン山の牛魔王」に続く。